2016年11月27日

劣化サヨクの自壊VS角が立つ言う日本人の知恵


【一章:自壊する反日勢力】

反日勢力が大阪でLGBT:性的少数者デモを行って、“新たな利用対象者”の祭り上げを誇示しましたね。勿論、扇動者の主力は在日と巷間でパヨクと呼ばれる連中です。この動きは、はるか以前から、NHKが性同一性障害として取り上げ、さらに驚くのは教育テレビジョンでこの関係の準レギュラー番組まで作り、伏線を張って来た訳ですが、それが、今年に入って顕著に騒ぎ出され、川崎デモ事変、沖縄の自称平和団体/環境保護団体の横暴や相継ぐ逮捕の拡散を機に更に多くがサヨク、反日勢力により喧伝される様相を呈しています。

 当然、この様相はそう言った嗜好、あるいは心理を持つ多方々の、シニカルな反応を誘っただけでは無く、関係の薄い方々からすれば、何故?わざわざ?と言う気遣い故に眉を顰める事象だった訳ですが。
しかしながら、当の、反日勢力にとっては、原発・放射能犠牲者の次なる利用対象者を事前に用意しておくと言う、極当たり前の性癖、動態或いは本能に過ぎ無い訳です。この事実は参加したメンツとスローガンを見れば明らかなので、敢えて引用しておきます。
>>ダイバーシティパレード開催!多様性に満ちた社会を祝い、差別を許さない意思を示すパレードを大阪はミナミで開催します!<<
>>有田芳生 @aritayoshifu 27 分前
ミナミダイバーシティフェスティバルは楽しい時間でした。サウンドカーのすぐ後ろを2時間歩いていたものですから、いまだに耳の聞こえが悪いです。
宇崎竜童さんから長年の大音量で耳を悪くしたと言われたことを思い出しました。いまのところ1万3000歩。来年夏は東京大行進です。<<

まぁ、宇崎竜童さんも名前を使われてお気の毒なのでは無いですかね。

 と、言うより、“LGBT差別の問題”を深刻に感じているのなら、こう言った主旨やポリシーが読み取れないし、良くわからないお祭り騒ぎのオマケでパレードなどする事より、他にやることが有る筈、ではなくて、他にやることは“絶対”にあります。
因みに私は、絶対と言う単語は禁句とまでは行かないまでも相当慎重に使用する立場の人間ですが、この場合は敢えて使用しております。

 さて、こうした弱者、少数派の味方を気取りながら、実は利用して使い捨てにする、吐き気を催す反日共の習性は今に始まったことで無く、元祖!反国家、反日連中である、コミンテルンと言う共産主義者から派生した日本のサヨク、変じて劣化サヨクの習性であり、病的精神構造なのです。
丁度、この記事を書いていた時に、劣化サヨクの習性、病的精神構造を見事に体現した、ニュースが入って参りました。
共産党「部落差別の実態調査は人権侵害」部落差別解消推進法案を告発 2016年11月24日Up
です。たかが、2ちゃんねる纏めと思う方はそれでも結構ですが、反日勢力の実態を知りたい方は、我慢してでもお読みになってはいかがでしょうか?
共産党さん?貴方らが重大だと言うから実態調査しようと言う話なのですが、何故告発なんかしてしまうの?
そして、本スレのレスにも、纏めに対するコメントにも劣化サヨクについての正鵠を射た日本国民の思いがそこかしこで炸裂していますし、それに、告発って、余命さんや我々のパクリなんですか?

 そしてもう一度書きますが、サヨク連中、反日連中にとって、弱者は利用すべき対象、もっと明け透けに言えば、今や金儲けと自己顕示欲の道具にしか過ぎません。
この傾向を、五十年程も前に見事に喝破した、愛国の戦士にして、冷徹な反日観察者であり、文壇の偉人による言葉を紹介します。
 引用開始>>
『たとえば原爆患者の例を見るとよくわかる。原爆患者は確かに不幸な、気の毒な人たちであるが、この気の毒な、不幸な人たちに襲いかかり、たちまち原爆反対の政治運動を展開して、彼らの疎外された人間としての悲しみにも、その真の問題にも、一顧も顧慮することなく、たちまち自分たちの権力闘争の場面へ連れて行ってしまう。
 日本の社会運動はかつてこのようではなかった。戦前社会問題に挺身した人たちは、全部とはいわないが、純粋な』

 <<引用終了 下線:引用者
上記引用は、ちくま文庫刊、文化防衛論:三島由紀夫著の21頁からですが、物の見事に、それも繰り返しになりますが、半世紀も前に!サヨクの本質を捉えた意見ではないでしょうか。因みにこの本には、日本のコピー文化と言われる物が如何に他国のそれと懸絶していて、日本の文化形成の根本を成すものであるか等、巻頭から括目すべき内容が鏤めまれており、それとの対極的なコミンテルンから日本をどう守るかの示唆が溢れた、正に『日本防衛論と言える一冊』です。

 閑話休題。
 そして現在も劣化サヨク・パヨクは次々と利用対象を見つけては、喰い物にして、使い捨てにしている訳です。
しかもインターネットや、情報拡散に多大な影響を持つSNSが普通に使用されている時代に、こんな出鱈目をやっていれば、いずれ・・・否、すでに味方からも見放される事態に立ち至っている訳です。これは、日本に限らず世界的な動きと見て良いでしょう。勿論否定されるのは個々の団体だけでなく国単位に及んでいます。
だから、前章の様に米大統領にトランプが選ばれたり、こんな声明が出されたりするのです。
カナダユダヤ人友好協会意見書「ユネスコが一部加盟国の政治的道具になった、性奴隷、慰安婦20万人の主張は裏付けを欠く」中韓を一蹴!!

最後に一言!
もう、うんざりなんだ!コミンテルンの成れの果て共!

以下次章。

【文責 日本再生大和会代表】
posted by 瑞穂尚武会 at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。